その他

ユーキャンのTOEIC講座の評判は?アルク、スタサプとも比較してみた!

TOEIC対策を考えていて、ユーキャンの評判はどうなのか気になる人も多いですよね。

TOEICは、ご存じの通り英語コミュニケーション能力を公正に評価する世界共通のテストです。

TOEICの勉強方法はたくさんありますが、通信講座は自宅で好きな時間に場所を選ばず学習できるので人気です。

しかし通信講座はたくさんあり、どの講座を選べばいいか迷ってしまいます。

本記事では、ユーキャンのTOEIC講座の評判を紹介します。

  • ユーキャンのTOEIC講座は、コスパがいいと評判
  • 一方でテキストが物足らないとの声も
  • 総合的に見て、TOEIC初心者におすすめ!

ユーキャンのTOEIC講座の内容

まずは、ユーキャンのTOEIC講座について教材やコース、学費を紹介します。

教材

ユーキャンのTOEIC講座の教材は、以下の4つに分けられます。

  1. テキスト
  2. CD
  3. 単語集(移動中など、机以外の場所でも学習できるサイズ)
  4. DVD

テキストは、英語の学習が初めてでも分かりやすくTOEICテストに出やすいポイントが書いてあります。

イラストもあるので、英語に抵抗のある人でも楽しみながら学習できる工夫がされています。

そして、ユーキャンのTOEIC講座における最大の特徴はDVDです。

DVDでは、学習している時につまずきやすいポイントを解説しており、映像で学習することで理解力が高まります。

コースの内容と価格

ユーキャンのTOEIC講座は、自分の目標とするスコアに合わせてコースが選べます。

どのコースを選ぶのかは、以下をぜひ参考にしてください。

はじめて受けるTOEICコース

「はじめて受けるTOEICコース」は、久しぶりに英語を学ぶ人や英語を基礎から学びたい人向けです。

このコースの基準はTOEICスコアが300点未満である、英検3級以下、または初めてTOEICを受験することです。

500点コース

過去に受けたTOEICスコアが450点未満、英検準2級以上、ビジネス英語を必要としている人向けです。

650点コース

過去に受けたTOEICスコアが450点以上、英検準2級または2級、就活や転職の際に履歴書で強みにしたい人向けです。

あらゆるビジネスの場面で英語を使う人も、このぐらいのスコアを目指すと良いでしょう。

そして、通信講座を始めるに当たって費用は最大のポイントとなります。

ユーキャンのTOEIC講座の学費は、下の表のようにコースごとに異なります。

講座名一括支払い(税込)分割支払い(税込)
初めて受けるTOEIC35000円月2980円×12回
500点コース35000円月2980円×12回
650点コース39000円月3980円×10回

どのコースでも、税金と送料を含んだ金額となっています。

支払い方法は振り込みとクレジットカードの2種類から選べますが、クレジットカードは分割払いに対応していないので注意が必要です。

また、教材が思っていたものと相違があったり、学習出来なくなった場合は教材が到着後8日以内であったりすれば返品もできます。

ユーキャンのTOEIC講座など通信講座で勉強した人の評判

ユーキャンのTOEIC講座など、通信講座で勉強することによる「いい評判」と「悪い評判」をそれぞれ解説します。

いい評判

いい評判は、通信講座ならではのメリットにもつながります。

好きな時間に場所を選ばず学べる

スクールに通うと授業の時間が決まっています。

受けたい授業に予定を合わせ通学するとスクールまでの往復の時間と費用が必要ですが、通信講座は自分の好きな時に好きな場所で学習できます。

また教材のCDやDVDを何度も見直すことができるので、理解が深まります。

学費が抑えられる

ユーキャンの通信講座の費用は650点コースでも39,000円なので圧倒的に費用を抑えられます。

比較として、大手英会話スクールの費用を見ていきましょう。

スクール名は伏せますが入会金が約2~3万円、授業料が30万前後(授業回数は約40回)が平均と、かなり高額となっています。

悪い評判

悪い評判は、これから紹介する2つです。

モチベーションの維持が難しい

1番のデメリットが、1人で学習するので自己管理の難しさになります。

好きな時に好きな場所で学べるというのは、期限や宿題もないのでいつまでも先延ばしにできるということです。

自分でスケジュールを立て、モチベーションを維持する努力が必要です。

ただし、一部の通信講座では提出期限や講師とスケジュールを立てるものもあり、サポート体制が充実しています。

疑問点や質問の回答がすぐに得られない

スクールに行けば、疑問点をその場で先生に聞くことができます。

またテキストやDVDだけでは理解できないことも出てきます。

ユーキャンのTOEIC講座は過去に出題された問題を網羅しているので、理解できるまで何回も学習すると良いでしょう。

ユーキャンのTOEIC講座と他の有名TOEIC講座の違い

インターネットで検索すると、TOEICの通信講座はユーキャン以外にもたくさん出てきます。

ここでは2つの大手通信講座とユーキャンのTOEIC講座を比較していきます。

アルクとの比較

ユーキャンと並んで有名なのが、アルクのTOEIC講座です。

アルクの通信講座の流れ
  1. 学習計画を立てる
  2. 学習後テスト提出
  3. 次のコースの学習後、テスト提出
  4. 全てのテストを受講期間内に提出できたら修了証が発行される

筆者もアルクのTOEIC講座を受講したことがありますが、細かく期限が定められていたのでモチベーションアップにつながりました。

しかし、アルクの費用は7万円~9万円なので、ユーキャンに比べて値段が張るのが難点です。

何度かTOEICを受けていて、さらに点数upを目指す人向きと言えるでしょう。

\アルクのTOEIC/

詳細を見る

スタディサプリとの比較

桐谷美鈴さんのCMでおなじみの「スタディサプリ」

スタディサプリはスマホの動画で学習するスタイルで、専任のパーソナルコーチと一緒に勉強します。

学習時間や学習レベルをアプリで確認・管理できたり、解答時間に制限機能を付けたりとメリハリのある学習ができるのが魅力です。

スタディサプリの費用ですが7日間の無料体験期間があり、その後は3か月プランで68,000円なのでユーキャンと比べて割高となります。

予算に余裕がある方は、候補に入れておきたいところです。

\スタディサプリ/

詳細を見る

実際にユーキャンのTOEIC講座で学んだ人達の評判

最後にユーキャンで実際に学習した人たちの評判を紹介します。

リアルな感想なので参考にしてください。

書店で参考書が売っていますが単語用・熟語用・実践用と分かれていて沢山購入するのは面倒でした。

ユーキャンのテキストは参考書としてまとまっていて内容も分かりやすかったです。

4か月の学習で700点を超えるスコアを取れました。

引用元:資格講座みんなの口コミ評判

仕事の関係でTOEICのスコアを上げるためにユーキャンの通信講座で学習しました。

文法はスコアが伸びたので満足ですが、リスニングのレベルは物足りなかったです。

ユーキャンからは提出物の催促は特になかったです。

一度に教材を送るのではなく毎月小分けで送って欲しかったです。

引用元:資格講座みんなの口コミ評判

ユーキャンのTOEIC講座、評判が意外といい

ユーキャン TOEIC 評判 費用 通信講座

本記事では、ユーキャンのTOEIC講座の評判について紹介しました。

ユーキャンと言えば、医療事務やMOS、簿記などのイメージが強いですよね。

しかし、ユーキャンはTOEIC講座にも力を入れています。

そして、値段も英会話教室や他の通信講座と比べるとかなり安く、コスパがいいとの評判が多かったです。

一方で教材がわかりやすい分、物足りないという声もありました。

とはいえ、英語が苦手な人にとっては親しみやすい教材で勉強がしやすいのではないでしょうか。

少しでも興味を持たれた方は、ぜひ申し込んでみてくださいね!

\ユーキャンのTOEIC/

申し込みはコチラ